シルバー新報のニュースサイト:Silver-news.com
ホームページ内検索
検索
facebook
購読・書籍お申し込み 見本紙お申し込み(無料) メールマガジンのお申し込み(無料)
Home シルバー新報について 福祉関連書籍 環境新聞社の事業
主なニュース 記事一覧
老健の在宅療養支援機能強化 介護給付費分科会

  • 特定のショート規制「現状通り」で

      4日の介護給付費分科会は、特定施設入居者生活介護のほか、介護老人保健施設、介護療養型医療施設と新たに創設される介護医療院がテーマだ。  特定施設入居者生活介護は、有料老人ホーム、ケアハウス、サービス付き高齢者向け住宅、養護ホームが指定対象。入居者の状態像はそれぞれ。特に有料ホームは、事業者により多様だ。  特養ホームの入居要件は要介護3以上になったが、特定施設はこれまで通りに多様性を認めていく方向だ。2016年現在の入居者のうち要介護3以上は4割程度。一方、自立の人も11%。「なんらかの支援が自立の人にも行われているとすれば、その分報酬はカットすべき」(鈴木邦彦日本医師会常任理事)とする意見もあった。もう一つの論点、ショートステイを利用できる割合を拡大すべきかについては、都市部では有効という指摘もあったが、全体的には「必要ない」という意見のほうが多い印象だ。(以下略)

  • (2017/08/10)
    添付資料
    定期刊行物のお申し込みフォームはこちら
    記事
    トピックス
    これまでの主なニュース
    全記事見出し
    各種情報コーナー
    イベント・セミナー
    刊行書籍
    資料
    その他
    お知らせ
    お問い合わせ
    Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
    ダウンロード
    PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
    ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
    サイトマッププライバシーポリシーシルバー新報発行案内メールのお申し込み広告のお申し込み
    環境新聞社
    (株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
    すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    (c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.