シルバー新報のニュースサイト:Silver-news.com
ホームページ内検索
検索
facebook
購読・書籍お申し込み 見本紙お申し込み(無料) メールマガジンのお申し込み(無料)
Home シルバー新報について 福祉関連書籍 環境新聞社の事業
主なニュース 記事一覧
色彩が高齢者に与える効果検証

  • 特養などでモデル事業
  • 日本色彩環境福祉協会

     日本色彩環境福祉協会(東京都渋谷区、菅原猛理事長)は都内の特別養護老人ホームなどをモデルに、色彩が高齢者や介護者に与える心理効果を検証する事業を始める。カーテンやベッドカバー、介護者のユニフォームなどの色を変えて、色彩が入居者に与える影響を検証するという。
    同協会は昨年、福祉医療機構が社会福祉の振興に資する事業などに対して行う2010年度助成事業に応募。「先進的・独創的活動支援事業」区分で、このほど助成が内定した。約550万円が助成される。
     実際にモデル事業を行うのは、特別養護老人ホーム「フェローホームズ」(東京都立川市)と、介護付き有料老人ホーム「ファミニュー石神井」(東京都練馬区)の2施設。フェローホームズは、認知症の人のフロアを対象に実施する。
     モデル事業では、色彩による入居者の生活環境の改善と、暮らしの質(QOL)の向上の2点についての向上を目指す。(以下略)

(2010/04/22)
添付資料
定期刊行物のお申し込みフォームはこちら
記事
トピックス
これまでの主なニュース
全記事見出し
各種情報コーナー
イベント・セミナー
刊行書籍
資料
その他
お知らせ
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシーシルバー新報発行案内メールのお申し込み広告のお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.