新着情報(詳細)

「財務状況の見える化」 来年度中に情報提出を

  • 厚労部局長会議  間老健局長が説明

     厚生労働省の間隆一郎老健局長はこのほど、全国厚生労働省関係部局長会議で、2024年度介護報酬改定や制度改正、来年度予算案について説明した。介護報酬改定については、「物価高騰や全産業での賃上げが進む中、介護分野で働く人々の処遇改善が進むよう必要な改定率を確保することとした」と言及。(以下略)

  • 戻る