介護保険施設では在宅のように福祉用具レンタルは認められていません。制度創設から20年経ち、状況は様々に変わってきています。あなたの事業所や地域ではどうなっていますか。福祉用具レンタル関係者を始め、関心のある方どなたでも回答できます。
必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

<問1>介護保険の福祉用具レンタルを利用できるのは在宅の要介護者だけ。介護保険施設の入居者は1割負担で車いすのレンタルを利用できません。このことについて。
<問2>施設の入居者や現場の人から、車いすについて困っていることがあると聞いたことはありますか。(複数回答)
<問3>地域(行政)によって、保険外での車いすレンタルへの対応に違いもあるようです。あなたの地域では。
<問4>施設でも在宅と同じ仕組みで車いすがレンタルできるようになると、どんな影響があると思いますか。(複数回答)
<問5>レンタル制度の見直しなど国への要望、福祉用具でアピールしたい地域や事業所の取り組みなど、なんでもご記入ください。

職種
居住地旗は事業所所在地

性別

年齢

郵便番号
  • -
住所

事業所名

氏名

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001, ISO27017, ISO20000-1, ISO9001などの認証を取得している株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。